1997年2月10日生まれ、ニューヨークとロサンゼルスで育つ。
5歳の頃からニューヨークでモデルや広告に出演するなど芸能活動をスタート。6歳の時にロサンゼルスに引越し、2004年にTVシリーズ『堕ちた弁護士 -ニック・フォーリン-』のゲスト出演で女優としてキャリアを開始。翌2005年公開の『Heart of the Beholder』で映画初出演。同年『悪魔の棲む家』のリメイク作品で初めて大役を務め、2005年度のヤングアーティスト賞を獲得。2010年公開の『キック・アス』で演じた“ヒット・ガール”役で一気に知名度を上げた。注目の若手女優のひとり。

https://www.instagram.com/p/BIuqBGpA71t/?taken-by=chloegmoretz