ロージー・ハンティントン=ホワイトリーが、ジェイソン・ステイサムから35万ドル(約4100万円)の婚約指輪と共にプロポーズされたとのこと!!



Usウィークリー誌によると、ジェイソンはニール・レーンの5カラットのダイヤモンドの指輪とともにプロポーズしたようで、先日行われたゴールデン・グローブ賞の席にスーツできめたジェイソンと共に出席したロージーは、スパンコールが散りばめられたゴールドのロングドレスにその指輪を合わせて、初披露。ネイルもシンプルで指輪が目立つ目立つ!!(笑)

そんな中、ロージーはいつか子供が欲しいとも明らかにしていながらも、どこで家庭を築くことになるかはわからないとコメント。

「家庭を築くことは確実に私が考えていることよ。ここアメリカに住むことになっても、イギリスに住むことになってもね」「でもそんなにシンプルなことでもないのよ。どうなるかはわからないけど、どうなるか見るのが楽しみよね?完璧ってことはないと思うわ。それは確かね」

2人がどこで落ち着くかは現時点ではわからないものの、ロージーはどこにいってもジェイソンのファンたちと折り合いをつけなければならないみたい。

「世間はジェイソンに夢中なんだもの。たまに彼と道を歩いているのが大変になる時があるわ。みんな彼にすごく親近感を持っていて、幼なじみのように接してくるから難しいの」「いつも正しいことばかりはできないでしょ…

人から『スーパーでの買い物ができないってどういうこと?』って聞かれることがあるけど、スーパーに行くと20人位のカメラマンが待ち構えてたりするのよ。普通のことが前のようにはできないの」と。

人気が出てからはどこに行くにもパパラッチ、ファンが待ち構えている彼女の生活。子供は生まれたその日から世間が注目。華やかな生活は羨ましいものの、常に気が抜けないのはどう考えても大変。私は電車で爆睡もしているし、それはそれでありがたい事なのかも(笑)

写真:Instagram
文:CELESY編集部