女性なら一度はチャレンジしたことがあるダイエット。運動を始め、食事制限、エステなど、その方法は様々。

今回は、その中でも手軽にチャレンジできる「ダイエットフード」について、オススメしたい5種類をご紹介いたします。

Kanaさん(@kana7755)が投稿した写真 -


1.満腹感あり!こんにゃくフード

ダイエットフードではもっともポピュラーで、また手頃な値段で手に入れることが出来るのが、このこんにゃくフード。

たくさん食べても低カロリーなことと、腹持ちが良く、また腸内環境を整える食物繊維が豊富なことも相まって、ダイエットの強い味方といえるでしょう。

最近では、ダイエット用に様々な味付けをされたこんにゃくフードも販売されており、白米の代わりとして食べれるものや、パスタやラーメンなどの麺類に類似した商品も登場しています。

運動が苦手で、食事制限からダイエットを始める方は、1日の1食をこんにゃくフードに置き換えるだけで、手軽に、短期間でその効果を実感できるでしょう。


2.お肉を食べるなら鶏肉を

ダイエット中、どうしてもお肉が食べたくなる時もあるでしょう。動物性たんぱく質は健康な体作りにも欠かせないものです。そんな時ぴったりなのが「鶏肉」です。

鶏肉は、牛や豚と比べて脂肪分が少なく、同じグラム数でも脂質の摂取をセーブできることが利点となります。

特に胸肉やささみの部分は、ほとんど脂肪分がなくダイエットフードとしては最適。またさまざまな調理法で味を変えられることから、ダイエットを持続していくにも強い味方となってくれます。

ポイントとしては調理する際はオリーブオイルなど良質な油を使うこと、塩分を多く使い過ぎないこと、また野菜や果物などと合わせて食することでビタミンや栄養をより吸収しやすくすることが重要です。


3.ダイエットに最適な野菜

ダイエットするなら野菜!と考える方も多いでしょうが、手当たり次第に野菜を摂ればいいというわけではありません。その成分や効果をしっかり踏まえて、ダイエットフードとして効果的な野菜を積極的に食べるように心掛けましょう。

・キャベツ…料理のカサ増しにもなり、満腹感を得られます。またビタミンが豊富でお肌の調子も良くなります。

・ブロッコリー…とにかく栄養素の高い野菜です。食事制限で不足する栄養を補うという面でもぜひ食べるべき。

・ごぼう…食物繊維たっぷりのごぼうは、腸内のお掃除にとっても役立ちます。便秘からくる肥満防止にも効果的。

特に効果的な3つの野菜をピックアップしました。まさにダイエットフードの王道といえる野菜ですが、食べる際にはマヨネーズやオイリーなドレッシングなどは、なるべく避けるようにするのもポイントです。


4.デザートにもなるダイエットフード

女性が制限しがたいのが甘いもの。疲れていたり、気分のリフレッシュにもなることから、ダイエット中であっても我慢しづらいもの。

そんな時にオススメしたいのが、大豆を使用したデザート。女子の好きなクッキーやケーキなど、小麦粉の代わりに大豆を使用したデザートも現在では多く販売されています。

大豆はダイエットフードとしてはかなり優秀な食材です。栄養価が高く、低カロリー、お肌や腸内環境を整える効果もあります。どうしてもデザートを食べたくなったら、大豆商品を選びましょう。

おわりに


身近な食材で始められる、ダイエットフード5選をご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?

高価なサプリメントやダイエット食品にだけ頼るのでは、健康面にも不安があり、また経済的にも持続するには難しい部分も多いでしょう。

ダイエットは始めることよりも、健康的に持続していくことの方が重要なので、上記の項目を参考に、食材や味のパターンを変えて、目標体重を達成しましょう。

写真:Instagram
文:CELESY編集部