世界中に多くのファンを持つスーパースター、Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)。

同じ業界を行く歌手だけでなく、多くの人から尊敬の念を受けている彼は、自身のコンサート「Purpose Tour(パーパス・ツアー)」で数名の期待歌手をオープニングアクトとして登場させていたの。

今回は、そんな彼らをクローズアップしていくよ!


Post Malone
(ポスト・マロン)


(@postmalone)が投稿した写真 -


アメリカ・テキサス出身の新人ラッパー。

ジャスティンと同様にまだ21歳の彼は、デビュー曲「White Iverson(ホワイト・アイバーソン)」で再生回数2億回を超える大ヒットを記録し、ジャスティンだけでなくあのKanye West(カニエ・ウェスト)までを驚かせた。

カニエがリリースした「The Life Of Pablo(ザ・ライフ・オブ・パブロ)」の中から1曲、ポストとのコラボ曲があり、これを機会に彼の知名度がさらにアップ♪新人とは思えないほどの貫禄に堂々たる姿。誰もが一度は驚くはず!


Moxie Raia
(モキシー・ライア)


さん(@yomoxiee)が投稿した写真 -


アメリカ・ニュージャージー出身のシンガーソングライター。
EDM界で有名なSteve Aoki(スティーブ・アオキ)によって見出された彼女は、コラボ曲「I Love It When You Cry(アイ・ラブ・イット・ウェン・ユー・クライ)」で人気を集めた。



このMVでは、まるで人形のように美しい容姿をしているイケメンロボットが、彼氏に相手にしてもらえず孤独を感じている女性の元へ届くというストーリーで描かれている。

ロボットと人間の間に築かれる愛情。そんな近未来的な物語に、あなたはロマンチックに感じる?それとも少し恐怖間を感じる?


Corey Harper
(コーレイ・ハーパー)


さん(@corey_harper)が投稿した写真 -


ポーランド出身のシンガーソングライター。
歌手Cody Simpson(コーディー・シンプソン)と一緒にバンド活動などをしていることをきっかけに注目を集めている。



声もルックスもイケメンな彼に癒されるはず!


The Knocks
(ザ・ノックス)



アメリカ・ニューヨーク出身の次世代バンド。各国の人気チャートで賑わせ、今話題のダンスポップな曲をつくあげている2人。



彼らはこれまでジャンルを問わず、多くのアーティストと共演していてその中には、Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)やFetty Wap(フェティ・ワップ)、Justin Tranter(ジャスティン・トランター)など、数々の有名人がいる。

次は、誰と共演するのだろうか?


Vic Mensa
(ヴィック・メンサ)



アメリカ・シカゴ出身のラッパー。「U Mad(ユー・マッド)」では、カニエ・ウェストとのコラボを果たし、ラッパー界の中ではまさに注目の存在。



故郷が同じラッパー、Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)とは親しき仲で、ミックステープ「INNANETAPE」では、チャンスも参加しているの。


Martin Garrix
(マーティン・ギャリックス)


さん(@martingarrix)が投稿した写真 -


オランダ出身のDJ。 若干20歳の彼は才能を活かし、数々のショーで多くの人を魅了し、今では世界が認めるDJへと!2014年にはULTRA JAPAN(ウルトラ ジャパン)で初来日を果たしているの。まだ20歳の彼がこれからどう成長していくのか。見逃せない!

いかがでしたか?
これからの活躍が期待されている彼らを、いますぐチェックしてみてね!あなたもきっと気にいるはず♪

写真:Instagram
文:CELESY編集部