あなたは「メイクはしたいけど、肌荒れが気になる…。」って感じたことない? メイクをするからには、一生つきまとう問題の1つだよね。

今回は、その問題を少しでも解消出来るように、NY発のオーガニックコスメブランド「MILK MAKEUP(ミルク・メイクアップ)」の魅力からオススメアイテムまでを、一挙に紹介するよ!


MILK MAKEUPのコンセプト



このブランドの大きな特色としてあげられているのは、目元やリップ、スキンなど全てのカテゴリーにおいて、果実や野菜の油を原料に作られているということ。 さらに自然の物を最大限に利用しながら、防腐剤フリーな物を提供しているの。

また、環境に良いだけでなく動物実験を一切禁止する事とし、Cruelty-Free(クルエルティフリー)商品として認められている。

可能な限り天然素材のものを利用し、素敵なアイテムを提供。そして、「肌にも自然にも優しく!」を大切にしているのが、このブランドの特色なの。

カラフルメイクが好きな人にはコレ!


さん(@milkmakeup)が投稿した写真 -


Eye Pigment(アイ・ピグメント) $24(約2400円)

小さくて軽いので、気軽に持ち運びが可能なチューブ型クリームアイシャドウ。このアイテムの最大の魅力は発色!なんと一塗りで理想の発色に近づけ、アイシャドウだけでなくアイライナーとしても使えるの。カラーは、紫・青・緑など計6色あるので、気分に合わせて様々な色で試してみてね!


時間短縮したい人にはコレ!


(@milkmakeup)が投稿した写真 -


Lip + Cheek(リップ+チーク) $24(約2400円)

名前の通り、リップの役割もチークの役割もしっかり果たす優秀なアイテム。肌の温度によって色が馴染み、鏡なしで簡単にブレンドできちゃうからメイク時に時間がない人にオススメ!カラーは、ピンクやベリーなど計4色から選択可能。


普段のメイクに一工夫したい人にはコレ!


さん(@milkmakeup)が投稿した写真 -


Sunshine Oil(サンシャイン・オイル) $38(約3800円)

アボカドやグレープフルーツ、レモンの皮などから抽出された油を原料に作られたもの。顔はもちろんデコルテなどにつけることで、全体的にパッと明るい印象を作ってくれるほか、頬やノーズラインにつけることでハイライトとしても使えるの。 目元やリップの上に軽くポンポンっとつけて、今流行りの“グロッシーメイク”にトライしてみるのも◎

そしてもう一つ、保湿効果で肌をカバーしてくれるところがこのアイテムの魅力! これから近づく乾燥シーズンに、ぜひゲットしてみては?


持続性を重視する人にはコレ!


さん(@milkmakeup)が投稿した写真 -


Eye Marker(アイ・マーカー) $20(約2000円)

従来の鉛筆や筆タイプのアイライナーとは違い、珍しいマーカータイプのアイライナー。先端が四角形になっているので、太めにラインを引く子には、打ってつけのアイテムになるのでは?

そしてこのアイテム、実は水に強い耐久性を保持するウォータープルーフなもので、ぼやけることなくカラーを24時間キープすることが可能なの!このマーカータイプのアイテムは、アイライナーの他にリップスティックが有り。

ん(@milkmakeup)が投稿した写真 -


Lip Marker(リップ・マーカー) $20(約2000円)

リップも同様に、発色+持続性が抜群なのでチェックしてみてね!

いかがでしたか?

これからは、メイクやファッションをただ楽しむのではなく、自然環境などにも関心を持ちながら、楽しく過ごしやすい環境を私たちが創りだす時代。日々の生活から少しづつ環境を気にしてみてね!

写真:Instagram
文:CELESY編集部