レイヤーなど多数の衣類でファッションを楽しむことが困難になる夏。

ノースリーブに大胆なVネックで自然と露出も多くなり、一層アクセサリーを使いたくなるCELESY読者も多いのでは?

夏こそ小物使いで周りと差を付けたい、そんなあなたに朗報!

今回紹介するのはロンドン発のオールラウンダーなアクセサリーショップ・『Skinnydip London』。


ジュエリー



ヤシの木やフラミンゴ、フルーツのモチーフなど夏にもってこいのデザインを豊富に取り揃えているSkinnydip London。上のメタルチョーカーは「ヤシの木」と「手のひら」をかけて「Talk to the Palm(話しかけないで)」のメッセージ付。


写真左上は友達とのペアネックレス。割れたハートを繋げると、「If we fell out I know enough to ruin your entire life(もし喧嘩したらあんたの人生を壊すから)」というメッセージが。

普通の可愛いメッセージとは異なるウィットがあるのがこのブランドの魅力。


小物


ジュエリー類が豊富なのはもちろん、可愛い小物もたくさん扱っているのがSkinnydipの特徴。特にブランドの知名度を上げたといっても過言でないiPhoneケースの種類がとても豊富。


クリアケースに柄を敷き詰めたデザインが多く、スマートフォンの地色が気に入っている人には嬉しい。桃やバナナなどヤンチャな柄もあれば大人なシャンパン柄もあり。値段も£15(約2000円)前後とお手頃価格!


夏にマストハブなサングラスは、トレンドのラウンドからキャットアイ、メタルに大理石柄のフレームと自分の好みと顔の形に合ったものが見つかるはず。


トロピカル柄のパスポートケースは常夏のリゾート地への旅行にぴったり。「Bon Voyage Bitches」のメッセージも海外ブランドらしくて他と差を付けられるポイント。


今季トレンドの刺繍とカゴバッグを掛け合わせたリュックは真夏の天気に清涼感を与えてくれる。両手が空くアクティブなリュックに加えて容量が大きめだから、ビーチやテーマパークに快適にお出かけできそう。

ジュエリーだけじゃないアクセサリーブランドのSkinnydip London。

今年の夏はクールなアクセを揃えてファッションを思いっきり楽しもう!

写真:Instagram
文:CELESY Writer Urara