「お尻が大きいのがコンプレックス」CELESY読者含め、自分の下半身に悩みを持つ女性って多いんじゃないかな。

大きいお尻を隠そうと必死になって、全然オシャレを楽しめない…そこでCELESY読者にお届けしたいのいが、お尻の大きいセレブのファッション。

ヘルシー志向の強い海外を中心にガリガリが魅力的という思想が無くなり、今から紹介する彼女たちは大きいお尻=コンプレックスと思わず、自身がセクシーな体型であることを誇りに思い、思う存分好きなファッションを楽しんでいるの。

今回はその彼女たちのファッションを見習い、大きいお尻を隠そうとするのではなく、他のアイテムでカバーし魅力的に魅せるコーデをご提案するね。


1:Kylie Jenner(カイリー・ジェンナー)



(@kyliejenner)がシェアした投稿 -


シンプルな無地のビックTシャツでスタイルUPさせるには、太いコルセットでメリハリをつけるのが正解。

体格が大きく見えてしまいがちなビックTシャツは、ウエストマークをすることで体の細い部分が強調されるので魅力のある女性らしいボディラインが完成。

脚の太さのカバー力が期待させるニーハーブーツは、コルセットの色を統一することで縦長効果が出るよ。


2:Chantel Jeffries(シャンテル・ジェフェリーズ)



(@chanteljeffries)がシェアした投稿 -



ボディラインの出るリブニット素材やタイトなデニムパンツ。

これらのように、体型にコンプレックスある方が敬遠しがちなアイテムは、オフショルトップスやアップヘアで目線を上に上げることがポイント。

お尻を隠そうとトップスをロング丈にしがちだけれど、ここはあえてショート丈でスッキリとさせて。また、ベージュのヒール靴は肌馴染みがいいため脚が長く見えるみたい。


3:Khloe Kardashian(クロエ・カーダシアン)



(@khloekardashian)がシェアした投稿 -


オールブラックでも重たく見えないようにするには、素材を使いわけることが重要。定番アイテムの黒スキニーには、シースルートップスで抜け感を作るのがポイント。

シースルートップスを着るときにはブラレットなどランジェリーで遊び心を入れると尚良し。また、細いストラップのサンダルは、脚を華奢に見せてくれる効果があるのでオススメ。

最初は、彼女たちのように体のラインの出る服・お尻のラインがわかる服を着るのは抵抗があるかもしれない。

でも実は、大きいお尻を服で隠そうとすると、体の元々細い部分まで隠れてしまい余計太く見えたりするの。自分のお尻にコンプレックスを抱いている方は、今一度自分の今のファッションを見直してみて?

お尻の大きいセクシーなセレブのファッションを参考にすることで、コンプレックスが少しはチャームポイントに変わるかも。

写真:Instagram
文:CELESY Writer Chinatsu