シンプルなシャツにジーパン、プチプラブランドのお洋服、シンプルなワンピース。

でも靴やアクセサリーだけ少しいいものを持ちたい!なんて女の子は多いんじゃないかな。なかでも、バッグはいいものを持ちたいと思う子も多いはず。

カジュアルなファッションの時も、ラフなファッションの時も、バッグだけは少しいいものを持つようにしていたり。

それだけでなんだか雰囲気が違って見える気がするよね。

ヴィトンやシャネル、マイケルコースなど定番のハイブランドもいいけど、ファッショニスタなセレシー読者のみんなは、一味違ったバッグを求めてない?

そんなセレシー読者のみんなにオススメのバッグブランドが”Sophie Hulme(ソフィーヒュルム)”というブランド。

(@gibotroma)がシェアした投稿 -


ソフィーヒュルムは、ファッションで有名なセントマーチンズ(卒業生は、アレクサンダー・マックィーンや、ステラ・マッカートニーなど)をトップで卒業したソフィーヒュルムが立ち上げたブランド。

ソフィーは、卒業のなんと2ヶ月後にはこのブランドを立ち上げたというから驚きだよね。

キリッとしたフォルムの中に、どこか女性らしさを感じ取れる洗練されたデザインは、イギリス国内はもちろん、世界でも注目されているの。

この洗練されたデザインは、多くの女性の心を虜にし、”次世代のセリーヌ”と呼ばれるほどに。

(@sophie_hulme)がシェアした投稿 -


このブランドの定番はスクエアバッグ。サイズやカラー、形が豊富で、1人でたくさんの種類のソフィーヒュルムのバッグを使い分けている人も少なくない。

もっとも王道は、黒のスクエアバッグでA4サイズが入るサイズのもの。

(@sophie_hulme)がシェアした投稿 -


そして、すべてのバッグに肩からかけれるストラップがついているのもオススメポイント。使い勝手の良い2wayは女の子にとっては、ありがたいよね。

スクエアバッグは、長方形で幅がないからあまりものが入らないんじゃないかと思う子もいると思うんだけど、意外としっかりとものが入って、荷物が多い子も大丈夫!

どんなファッションにも合わせやすく、このバッグでファッションが一味違って見えるアイテムになるし、アクセントとしてかなりオススメ。

シャツにデニムのコーディネートの時も、綺麗めドレスワンピースの時も、ソフィーヒュルムのバッグ一つでワンランク上のコーディネートに♡

もちろんスクエアバッグだけでなく、クラッチバッグなどもシンプルだけどディティールにこだわっていて、大人っぽくてオススメ。

(@sophie_hulme)がシェアした投稿 -


3年程前から少しずつ値段が上がってきていることもあって、今後日本でも、少しずつ認知度が上がって来るにつれて、さらに値段も上がってしまうかも?

気になる子は早めにチェックするのがオススメ!

日本では、セレクトショップなどにもラインナップしてあるから、是非チェックしてみてね♡

写真:Instagram
文:CELESY Writer Miyu