Netflixオリジナルドラマは、配信が始まる段階から注目を集める作品ばかり。どれも興味深いものがたくさん多いよね。

最近では多くの賞などをもらったり、海外ドラマの中でも引っ張りだこなんだとか。キャスティングを含め魅力満載!

今回は、そんなNetflixオリジナルドラに出ている注目のイケメンたちを特集しちゃうよ。


Brian J Smith
(ブライアン・J・スミス)


『Sense 8(センス8)』


(@smithespis)がシェアした投稿 -


センス8は、タイトル通り見知らぬ8人が五感を使い、物事を解決していくドラマ。

この作品には、タイプ別でたくさんのイケメンが出演中。なかでも、今回注目したのは、ウィル役のブライアン・J・スミス。

彼はドラマ内では刑事の役で、思いやりのある優しく強い男性を表している。さらに注目してほしいのが肉体美!ドラマ内でも見れちゃうから、マッチョ好きにはたまらないかも。

実はブライアン、ゴシップガールのシーズン5にマックス役として出演していたって知ってた?今後は何のドラマに出るのか楽しみ。



Brandon Flynn
(ブランドン・フリン)


『13 Reasons Why
(13の理由)』




いじめを受けた女の子がテープに真実を残していく13の理由。

このドラマも、主人公をはじめ美男美女だらけのドラマイケメンだけど、今回注目するのはジャスティン役のブランドン。

彼はさっき紹介したブライアンとは違い、細マッチョタイプのさわやかイケメン。

身長は180cm越えと理想。彼自身のSNSでやんちゃな姿やキャストとわいわいしている姿が多く載っていて癒されちゃうかも♡



Matt McGorry
(マット・マクゴリー)


『Orange is the New Black
(オレンジ・イズ・ニュー・ブラック)』




女性の多いオレンジ・イズ・ニュー・ブラックだけど、シーズン1ではキーパーソンなマットの演じたベネットという役。囚人のひとりと恋に落ちてしまう、ダメなイケメン。

彼はシーズンが進むにつれあまりでなくなるけど、その中でも一番印象に残ったキャラクターの一人。

マットは他にも、『How to get away with murder(殺人を無罪にする方法)』にも出演している有名俳優なんだとか。彼のもう一つの魅力はカッコいいだけでなく、すごくLGBTを支持していること。

彼のSNSには考えさせられるものが多く載っているの。みんなもそんなイケメンマットのSNSを要チェック!



いかがでしたか?この記事を書くにあたってどのイケメンにするかすごく悩むくらいNetflixにはイケメンが勢ぞろい。

みんなのお気に入りイケメンはいたかな?これからもNetflixの男性陣含め、美男美女のキャストから目が離せないよね!

写真:We Heart It
文:CELESY Writer Rina