近年、人気急上昇中の「ジャスミン茶」。中国で生まれたフレーバーティーで、ほんのり優しい味わいと後からくるふわっとしたジャスミンの香りが特徴的♡
しかも、美味しいだけではありません!今回は、筆者がジャスミン茶を推す理由をたっぷりお伝えします。
この記事を読んだ後はさらにジャスミン茶を好きになること間違いなしです!

Chaidim Organic Teaさん(@chaidim)がシェアした投稿 -


ジャスミン茶って?

ジャスミン茶はカラダに良いとは言われていますが、理由を詳しく知っている人は少ないと思います。
そもそもジャスミン茶はベースの茶葉に花の香りをつけたもの。つまり含まれてる成分としては緑茶やウーロン茶と大差ありません。しかしなぜジャスミン茶がいいのか、気になりますよね!

ジャスミン茶の成分と効果

美白効果

ジャスミン茶にはビタミンやミネラルが豊富と言われていますが、特にビタミンCとビタミンEを多く含んでいます。ビタミンCには肌のターンオーバーの調子を整え、若々しい綺麗な肌を維持する働きがあります。さらにビタミンCとビタミンEは一緒に摂取することでさらに効果を発揮するとされていますので、どちらも含まれているジャスミン茶はとても有能と言えますね!
紫外線を浴びることで肌がダメージを受けやすいこれからの時期にもおすすめです!

Choi Sauce Bossさん(@choisauceboss)がシェアした投稿 -

さらにビタミンCには、二日酔いの原因となる「アセトアルデヒド」という成分を分解する力も持っています。二日酔いの辛い症状の緩和にも役立つかもしれません!

ダイエット効果

茶の中に含まれる「タンニン」という成分には、摂取した脂肪の吸収を抑える働きがあり、食事中に飲むことでより大きな効果を発揮します。加えてジャスミンの香り成分には、脂肪の燃焼を促進する効果があると言われていることからジャスミン茶はダイエットに適しているとされているのです!

Nikita Agarwalさん(@pentwister)がシェアした投稿 -


ホルモンバランスの乱れを改善

ジャスミン茶には乱れがちなホルモンバランスを整えてくれる働きもあります。生理不順や月経前症候群(PMS)、便秘や更年期症状などの改善が期待されます!辛い症状に悩んでいる方、ぜひジャスミン茶を試してみてください♡

リラックス効果

筆者が最も注目しているのがこの効果です!「ジャスミン茶の香りってなんか落ち着くな」と感じている方も多いと思いますが、実はきちんと科学的に説明ができるのです。ジャスミンの花に含まれる香り成分には、自律神経の緊張を和らげる働きがあります。ストレスを感じたり、気分が落ち込むことがあった時に飲むと気持ちが落ち着くはずですよ♡

Tea Time さん(@180andup)がシェアした投稿 -


もちろんお茶ですので、カフェインも含んでいます。飲み過ぎにはくれぐれも注意しましょう。


いかがでしたか??
ここに紹介したもの以外にもまだまだジャスミン茶には、嬉しい効果がたくさんあります。とっても体に優しいお茶だということがわかりますね!香りや味が苦手だな、と感じている方でも、少しずつチャレンジしてみる価値があると思います!♡


忙しい毎日を、ジャスミン茶とともに乗り切りましょう!


写真:instagram,We Heart It
文:#Kinari