今の生活ってすごく楽しいけど、人の波に揉まれてなんだか疲れちゃった…ちょっとゆっくり羽を伸ばしたいな…なんて思うことありませんか?
そんな時におすすめするのが日本国内のリゾート地「新島(にいじま)」。国内の島なので、パスポートなど面倒な手続きは一切不要でありながら、まるで海外にいるような気分を味わうことができるのです。一体どんなところなの?その魅力に迫ります。

「新島」ってどんな島?




新島は東京都の離島。伊豆諸島を構成する島の1つです。人口は約3000人。
アクセスとしては、竹芝駅から船が出ています。高速ジェット船であれば約3時間ですが、大型客船で時間をかけて船の旅を楽しみながら行くことも可能です♡
※調布から飛行機も出ています。高価ではありますが40分程度で到着するので、時間に余裕のない方は飛行機を利用しても良いと思います◎


おすすめ観光スポット

前浜海岸



前浜海岸には白い砂浜とエメラルドグリーンの海が広がっています。思わず、ここが日本であることを忘れてしまうような景色です。私が行った時は快晴だったこともあり、今まで見たどんな海よりも綺麗でした!
波も比較的穏やかで、海に入って遊ぶこともできます。

湯の浜露天温泉



なんと【24時間】、完全【無料】で入れる露天温泉。
冷たいお風呂や温かいお風呂、足風呂など、色々な種類の露天風呂が集まっています。高いところにあるので、下を見てみると崖のようになっており、荒めの波が打ち付けるのを間近で見ることができます!!
なお、水着の着用が義務付けられているので、行くときには注意しましょう。

まました温泉


こちらも海を見渡すことのできる露天温泉。サウナや砂風呂もあり、海で遊んで冷えた体を温めるのにもってこいだと思います♡
まました温泉は、毎週水曜日が定休日となっておりますので、旅の計画を立てる時には気をつけたほうが良いポイントです◎

羽伏浦海岸




ここも大変綺麗な海岸です。この白いメインゲートと青い海を背景にして撮る写真はインスタ映えすること間違いなし!人気のフォトスポットです❤︎


なお、島の中での移動には移動にはレンタカーか、車を運転できない場合は自転車を借りるのがおすすめです!
私は自転車で移動していましたが、海岸沿いをサイクリングするのはとても楽しいですし、1日1000円くらいで借りられるのでコスパも良いです◎



日本国内のリゾート地「新島」!いってみたくなりましたか?

きっとのびのびと楽しめること間違いなし!
次の長期休みの旅行先はもう「新島」に決定ですね♡



写真:Instagram,本人撮影
文:#Kinari